2018年04月29日

154回目。ここんところ夏のような日差しで。

<GGコーナー>
 ここんところ夏のような日差しです。テニスでけっこう日に焼けてしまいました。腕と顔だけなので変な人です。足は半ズボンでやってますが一月にふくらはぎを肉離れしてサポーターをしてるので焼けてないんですよね。もう治ってるんですけどまたやってしまうかもでサポーターをずっとしてます。
 もうアラコキなので慎重に慎重に。筋肉痛も二日ぐらいたたないと出てこないし。週二回テニスをしてるのでいつも筋肉痛みたいです。気持ちは変わらないけどやっぱねー。
 いよいよGWが始まりました。テニススクールもみなさんどっかへ行っていないかなと思ったけどふつうに来てました。少し道路がすいてるような感じです。
 次の土曜は子供の日ですね。最近めっきり減った鯉のぼりの写真を近所の家のだけど撮ってきました。ご覧あれ。
画像

画像

 これぐらい大きいサイズの鯉のぼりはめったに見れません。マンションとか一戸建ての二階からちょろっと飾ってるのは見ますけど。庭も大きくないとね。
<GGの映画コーナー>
☆彡パシフィックリム
 ロボットの中に2人入って操縦して怪獣と戦うというどこか聞いたことがあるよね。日本のあれですね。怪獣は英語が無いのかそれともサービスかカイジュウと発音してました。ストーリー派の人は受け付けない映画かも。オレは大好きです。期待通り面白かったよ。
☆彡レディ・プレイヤー1
 いやー面白かったなー。さすがS・スピルバーグ監督はわかってらっしゃる。日本向けに作ったんじゃないかなと思うくらい。AKIRAの赤いバイク、メカゴジラ、ガンダムなど登場。VR世界と現実世界をかっこよく見せつつ警告も入ってたような。

  じゃあああああああねえええええええええええええええええええねねねねんえね
                               
ラベル:鯉のぼり 映画
posted by 武蔵屋太平 at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

153回目。春ですが寒暖の差が激しいっす。曲作りしてた。

<GGコーナー>
 すっかり春です。ここんところ曲作りが上手く運んで6曲出来ました。まだ75%の出来なので演奏しながら歌いながら調整します。詞のださいのは変えたり、言い回しを変えたり、コードを変えたりしてね。今回はネットでコード付きのHardRockBacking Trackを参考にしたんだよね。お風呂に入っててメロディとか詞が出たりするので忘れないようにするのが大変です。メロディはほんの一小節出てくりゃ一曲できたようなもんなので、やったという感じです。プロじゃないので好き勝手です。プロは大変だね。すぐ忘れるので(30分あれば忘れられるし少し変わっちゃう)RECORDERに入れといて詞はメモ書きしときます。で、演奏して歌ってみて調子が良ければずるずるっとつながって出来上がるんですなこれが。ということをしてたらブログ更新が遅くなってしまいました。
 前回から一か月経ってしまいました。その間に桜は咲いて散ってしまいましたね。近所で撮ったり上野に行って撮ったりしました。今更だけどその時の写真を。
☆彡これは近所の七本桜でまだ三分咲きのころ。
画像

☆彡近所。市役所支所の花見会。満開です。
画像

☆彡上野の桜。もう散り始めて緑の葉っぱが出てた。
画像

☆彡我が家の八重桜。満開ざんす。
画像

<GGの映画コーナー>
☆彡ブラックパンサー
 マーベルコミックね。アフリカにある国家ワカンダの秘密を守るかそれとも…とっても面白かった。アフリカということでなのか俳優さんはほとんどアフリカ系で、国もリニアモーターカーが走ってたり、高層ビルだったりだけど街の風景はアフリカっぽくなってたな。家族の会話が楽しかったりしてたな
☆彡リメンバーミー
 メキシコの祝日「死者の日」と音楽を封印した家族の少年がギターを弾きたくて死者の国へ先祖たちに会いに行きいろいろあるんだよね。家族愛一杯のお話しでギターもいい音出してたし楽しい映画でした。アナ雪の短編付きです。はじまったらアナ雪なので間違えたかと思った。1から7番スクリーンあるんでさ。
☆彡トゥームレイダー
 ララ・クロフトの冒険はここから始まった編。血湧き肉踊る冒険活劇です。パパを探しに冒険は初めてなのでらしさが随所に。手際が悪かったり弱かったりそれでも果敢に挑戦するララ・クロフト(^ー^)次回作が楽しみです。アンジーのは終わりなのかな。
☆彡ペンタゴンペーパー
 ベトナム戦争の是非にかかわる極秘文書を手に入れた新聞社が命運をかけて圧力と…。報道はだれのためにあるのか?M・ストリーブ、T・ハンクスのコンビが…この手の映画は字幕と映像を見るのがとても忙しくてさ。アメリカらしい映画でした。
☆彡ジュマンジ
 テレビゲームに参加するとゲームの中に入ってしまいクリアするまで出られないRPGゲーム。冒険ありラブあり危険ありで楽しく観れたよ。前回はボードゲームだったのが進化してファミコンみたくなってた。主人公のスペンサー役のD・ジョンソンはスキンヘッドでむきむきなのに少しなよった感じでやってましたね。
  じゃああじゃじゃあああああああああねええええええええええええええええ
                          
ラベル:音楽 映画
posted by 武蔵屋太平 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする